お金の先生はどうしているの? 教えて!プロの運用 個人型確定拠出年金(iDeCo)の資産配分を大公開!

お金の先生であるプロFPの方は、自分のお金のことをどうしているの?
今回は、個人型確定拠出年金(iDeCo)に加入している人もこれから加入しようと検討している人も誰もが気になる、お金の先生の運用内容を大公開!

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、加入者が毎月積み立て、運用することで、将来に受け取る年金の金額が決まります。この「運用」という部分が、資産運用が初めての人にとって、少し不安を感じるポイントですよね。

MYDCにご加入し、運用商品の選択をする時には、ロボットアドバイザーが自分のタイプと年齢に合わせた資産運用の配分を例示してくれるので、初心者の方にはとても頼りになりますが、他の人はどんな運用をしているのだろうかと少し気になります。

そこで今回は、お金の先生である、プロのファイナンシャル・プランナーの方々にご協力いただいて、確定拠出年金での運用の内容を大公開。すでに、個人型確定拠出年金に、加入している方も、これから加入する方も、ぜひ参考にしてみてください。

img1--1-

お金の先生

山中伸枝 http://asset-advantage.com
どこの金融機関にも属さない、中立公正なプロのファイナンシャル・プランナー。金融機関や企業からの講演依頼の他、マネーコラムや書籍の執筆も多数。近著に「ど素人が始めるiDeCoの本」(翔泳社)。

値下がりするときもあるけど長い目で見れば「積極運用」!

資産配分:世界株式55%と、日本株式20%、国内REIT25%
運用実績:年15%くらい

確定拠出年金への加入期間は、10年になります。今は企業型の確定拠出年金ですが、その前は個人型確定拠出年金(iDeCo)に加入していました。はじめてすぐにリーマンショックでマイナス40%くらいまで下がってしまったのですが、その後回復して、今では年率15 %くらいの利益が出ています。受け取りまでの間に時間があるので、積極運用中です。

img2--4-

お金の先生

野原亮 https://wiselife.biz/fp/rnohara/
証券会社を退職後、プロのファイナンシャル・プランナーとして独立。投資教育と情報共有のコミュニティ「チーム貯蓄名人」を立ち上げ、実践的なコツコツ貯蓄を支援。手間のかからない貯蓄法のアドバイスを得意とする。

海外資産100%

このままの配分で長期投資します

資産配分: 先進国株式40%、新興国株式40%、海外REIT20%
運用実績:年7%くらい

確定拠出年金の加入期間は、10年くらいになります。以前に勤めていた会社で企業型確定 拠出年金に加入していましたが退職後、個人型確定拠出年金(iDeCo)に切り替えて続けています。資産配分は、他に運用している資産とのバランスを考えて、100%リスク資産にしています。今後掛金を増やしたとしても、そんなに大きくは変えず、このままの配分で長期投資をしたいと思っています。

img3--2-

お金の先生

福田斉子 https://wiselife.biz/fp/tfukuda/
二人の男の子を育てながら、プロのファイナンシャル・プランナーとして活躍中。高い金融知識と自身の経験をもとにした女性のための資産づくりに定評がある。

株式100%

先進国と新興国の株重視!

資産配分: 先進国株式60% 新興国株式30% 日本株式10%
運用実績:年3%くらい

まだ、個人型確定拠出年金(iDeCo)を初めて1年です。加入しようと随分前から思っていたのに、子育てや仕事で忙しくしている間に時だけがすぎて、今ではもっと早く始めておけばと、後悔しています。個人型確定拠出年金(iDeCo)のメリットの一つでもある運用益が非課税というポイントを重視し、株式100%で運用しています。そんなに難しく考えず、基本は好きなもので投資をすればいいと思っています。

img4

お金の先生

加藤博 https://wiselife.biz/fp/hkatou/
保険会社勤務での経験と知識を生かし、「LIFE」を金銭面で支援し、豊かで幸せな人生を送るお手伝いをするプロのファイナンシャル・プランナーとして活躍中。

運用益が非課税だから

長期的な利益が見込まれる株式投資100%

資産配分: 世界株式70%、新興国株式10%、日本株式 20%
運用実績:年9.5%くらい

今は、企業型の確定拠出年に加入しています。運用益が非課税となる点が魅力なので、そのメリットを存分に享受するためにも、長期的な利益が見込まれる株式を中心とした運用にしています。

img5

お金の先生

向藤原寛 https://wiselife.biz/fp/hmukoufujiwara/
証券会社勤務での経験と知識を活かし、投資の世界をわかりやすく伝え、お客さまの運用パフォーマンスを高めていくことができるプロのファイナンシャル・プランナーとして活躍中。

何度売買しても運用益は非課税だから

フレキシブルに変更!

資産配分: 日本株式25%、インド株式25%、定期預金50%
運用実績:年7%くらい

個人型確定拠出年金(iDeCo)は、15年ほど加入しています。何度売買しても運用益が非課税なところが魅力なので、状況に応じて資産配分を変更しています。最近、今後の値下がりリスクに備えて、日本株、インド株ともに利益を半分確定し、定期預金を多めにしました。